なんでクラウドといわないでサーバレスというのだ

概要

AWSとかHerokuとか、クラウドサービスのサーバを使う場合に「サーバレスアーキテクチャ」とか「サーバレスコンピューティング」とか言われるみたいだけど、個人的には「オンプレじゃないだけでサーバ使ってるんだからサーバレスじゃないじゃん」と思っていたので、私が聞くサーバレスは本当にサーバレスという意味で使われているのか調べた。

追記(18/4/4)

有識者と話す機会があり教えて貰ったところサーバレスとは、AWSクラウドサーバ内に特定の領域を持たず、アクセスやリクエストがありリソースを使用することになった時にやっとリソースが確保される仕組みのことだった。 つまり、リクエストがない状態ではクラウドサーバ内のリソースを使用しないため、従量課金であれば料金が発生しない。(プランによるかもしれないが。)

調べた

「サーバレス」でググって最初にヒットしたのがこちらです。

サーバレスアーキテクチャとは何か?~AWS LambdaとAPI Gatewayによる簡単なAPIの実装を試す ここでは、AWS Lambdaを使用してSPAアプリを作る方法が書かれていた。

よく聞くけどAWS Lambdaってなんだ

AWS Lambda」でググって最初にヒットしたのがこちらです。

AWS Lambda とは

AWS Lambda はサーバーをプロビジョニングしたり管理しなくてもコードを実行できるコンピューティングサービスです。AWS Lambda は必要に応じてコードを実行し、1 日あたり数個のリクエストから 1 秒あたり数千のリクエストまで自動的にスケーリングします。

つまり、開発できる環境とそれを動かすサーバがセットになったやつですね。 開発したアプリケーションをAWS Lambda内のサーバで動かすのだからAWS Lambdaを使ったらもはやサーバレスとは言えないのでは?

「サーバレス」でググって2番目にヒットしたのがこちらです。

【3分で読める!】サーバレスアーキテクチャって何?エンジニアが憧れるクラウドを活かしたシステムのご紹介

サーバレスアーキテクチャを一言で表しますと、「サーバを自前で用意せず、マネージドサービスを活用してシステムを構築する」となります。

やはり自前で用意せずともアプリケーションを動かせてサービスが提供できればそれはもうサーバレスで組まれたアプリケーションになるみたいですね。

結論

納得できないので私はサーバレスという単語を使用しません。