paiza.ioはまだJava10を使用できない(3/26時点ではJava9が動いていました)

先日paiza.ioの裏でJavaのいくつのバージョンが動いているかチェックする記事を書きました。→paiza.ioで実行できるJavaのバージョンを調べてみた(2018/3/7時点)

Java10がDLできるようになったそうなので、「もしやpaiza.ioでJava10が動かせるのでは・・・」と思ったので試しました。 結論から言うと、本日3/26時点ではまだJava9が動いていました。

import java.io.BufferedReader;
import java.io.InputStreamReader;

public class Main {
    public static void main(String[] args) throws Exception {
        System.out.println("java.version" + System.getProperty("java.version"));
        System.out.println("java.specification.version" + System.getProperty("java.specification.version"));
        System.out.println("java.vm.version=" + System.getProperty("java.vm.version"));
        System.out.println("java.class.version=" + System.getProperty("java.class.version"));
    }
}
実行結果
java.version9
java.specification.version9
java.vm.version=9+181
java.class.version=53.0

Java10でどんな機能が追加されたのか、削除されたのかまだ全然追っていないのでそのうち調べがてら記事にしたいと思います。