CodeSandboxからGitHubのリポジトリのコードを編集する(恐らくこっちが公式の手順)

概要

GitHub上に作成したリポジトリのコードをCodeSandboxで編集したかったんだけどちょっとはまったの記事で、CodeSandboxとGitHubGitHubと連携させた上で、GitHub上の自分のリポジトリのコードを編集してコミットするためにはどうすればいいか書いたが、恐らく公式であろう手順を見つけたので書く。

やり方

  1. トップ画面の右上の「Create Sandbox」をクリック。 f:id:wawawa12345:20180304162733p:plain

  2. 画面下部アイコンの「import from GitHub」をクリック。 f:id:wawawa12345:20180304162810p:plain

  3. 必要な項目を入力する。

Enter the URL to your GitHub repository to generate a URL to your sandbox. The sandbox will stay in sync with your repository.(GitHubリポジトリのURLを入力して、サンドボックスへのURLを生成します。サンドボックスリポジトリと同期しています。)

f:id:wawawa12345:20180304163341p:plain

URL to GitHub Repository (supports branches and paths too)

リポジトリ名とブランチ名が含まれるGitHubのURLを入力する。

Converted Sandbox URL

上でURLを入力すると勝手に入力されて削除できないのでそのままにする。

以上。