読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年が明けたので去年を振り返ってみる

・1月

特に記憶なし

・2月

当時の彼氏の誕生日を祝う

・3月

前職の人事との面談が増える

会社を辞める

現職の内定が出る

・4月

現在の会社に勤めはじめる

サーブレットどころかJavaすらよくわからないままSpringで画面を作れと言われる

新卒の歓迎会で泥酔する

同日に入社した新入社員たちのフォローをする

・5月

難しすぎて無理ですと申し出る。最初にしては難しすぎるんだよと言われる

一つ上の先輩とのペアを分けてもらう

Javaシルバーを受けて撃沈する

PCのセットアップが出来ずに落ち込む

はじめてサーブレットを作る

・6月

自分が作ったAPIに対して初めてテストをする

・7月

デスクトップ上にVMをたて、はじめてLinuxに触る

はじめてまともなバッチをつくる

はじめて設計書を書く

・8月

使えるFTPサーバがなかったところで、ひまなのでvsftpdとpostfixapacheを構築する

ひまなのでユーティリティクラスでいろんなメソッドを実装をする

crontabに衝撃を受ける

llコマンドに衝撃を受ける

引っ越しをする

・9月

しょぼい家計簿webアプリとチャットをつくる

Java8でのJVMの挙動を理解する

Tomcatで動かしているアプリケーションのJVMリソースを監視するようになる

tailコマンドに衝撃を受ける

・10月

テストサーバを触りまくりJVMの起動設定を変えて検証を繰り返す

・11月

はじめてテスト仕様書をつくる

はじめて人がつくった機能のテストをする

はじめて人のソースの修正をする

・12月

JJUGに参加し、これ発表する側にいかないとだめだと感じる

Cassandraドライバーを使ったソースの修正が出来なくて病む

はじめてJMeterをつかう(が、未だに怪しい部分がある)

オライリーJavaパフォーマンスを購入する

ひまなのでGrafanaを構築してドヤる

ようやく、PCのソフトウェア的なセットアップが悩まず間違えずにできるようになる

 

見る人が見たら完全に身バレする内容ですがこんなかんじで一年過ごしました。

できることが増えたり、新しいことを知っていくと、どんどん楽しくなる仕事ですね。