ブロックレベル要素とインライン要素

HTMLもCSSも結構ノリと雰囲気で書いているところがあったので改めて勉強してたら、HTML要素はブロックレベル要素インライン要素なる要素に分類されるらしい。

参考にしたページ

HTMLの基本

要点

  • ブロックレベル要素は、ブロック(まとまり)として認識される要素。
  • インライン要素は、主にブロックレベル要素内の情報の一部として用いられる要素で、文章の一部として使用される。
  • ブロックレベル要素内には、ブロックレベル要素もインライン要素も配置できるが、インライン要素の中にはブロックレベル要素を配置できない。

以上。

インフラ勉強会の”負荷試験入門”に参加した

負荷試験入門に参加した記録。

日時

2018/4/15(日) 22:00-23:00

どんなことやってたか

  • 負荷試験の目的
  • 負荷試験でやるべきこと
  • 負荷試験の指標の作り方
  • 負荷試験の準備や具体的なやり方
  • ツールの紹介

感想

  • 私ローカルでJMeter使ってたけど意味なかった・・・。
  • すぐすぐは生かせないかもしれないけど、いざやるってなった時に資料を引っ張り出して来ようと思う。

以上。

システムで「性別」の情報を扱う前に知っておくべきことを読んだ

システムで「性別」の情報を扱う前に知っておくべきことを読んで、ISO5218という言語に依存しない1桁のコードによる人の性別表記に関する国際規格が存在することを知った。

まとめると

  • 不明は0、男性は1、女性は2、適用不可は9
  • 列名はgenderではなくsex(はずかしがらない)
  • サーバ側は国際規格に沿って実装すればよいが、フロント側は対象ユーザによって選択肢の仕様を決定すべき。

以上。

ローカルのGitブランチを削除する

git branch -D hogebranch

「ソーシャルメディアのインタラクション」を指すモノはあのボタンだったのか

twitter上でWebマーケ系の人やフロントの人が「ソーシャルメディアのインタラクション」がどうたら言ってるのを目にしたことがあるが、具体的にわからなかった。 それは何かというと、キュレーションサイト等々のソーシャルメディアによくあるfacebookのイイネボタンtwitterの投稿ボタンとかのことだった。

参考

  • インタラクション

    「人間が何かアクション(操作や行動)をした時、そのアクションが一方通行にならず、相手側のシステムなり機器がそのアクションに対応したリアクションをする」ということです。

なんでクラウドといわないでサーバレスというのだ

概要

AWSとかHerokuとか、クラウドサービスのサーバを使う場合に「サーバレスアーキテクチャ」とか「サーバレスコンピューティング」とか言われるみたいだけど、個人的には「オンプレじゃないだけでサーバ使ってるんだからサーバレスじゃないじゃん」と思っていたので、私が聞くサーバレスは本当にサーバレスという意味で使われているのか調べた。

追記(18/4/4)

有識者と話す機会があり教えて貰ったところサーバレスとは、AWSクラウドサーバ内に特定の領域を持たず、アクセスやリクエストがありリソースを使用することになった時にやっとリソースが確保される仕組みのことだった。 つまり、リクエストがない状態ではクラウドサーバ内のリソースを使用しないため、従量課金であれば料金が発生しない。(プランによるかもしれないが。)

調べた

「サーバレス」でググって最初にヒットしたのがこちらです。

サーバレスアーキテクチャとは何か?~AWS LambdaとAPI Gatewayによる簡単なAPIの実装を試す ここでは、AWS Lambdaを使用してSPAアプリを作る方法が書かれていた。

よく聞くけどAWS Lambdaってなんだ

AWS Lambda」でググって最初にヒットしたのがこちらです。

AWS Lambda とは

AWS Lambda はサーバーをプロビジョニングしたり管理しなくてもコードを実行できるコンピューティングサービスです。AWS Lambda は必要に応じてコードを実行し、1 日あたり数個のリクエストから 1 秒あたり数千のリクエストまで自動的にスケーリングします。

つまり、開発できる環境とそれを動かすサーバがセットになったやつですね。 開発したアプリケーションをAWS Lambda内のサーバで動かすのだからAWS Lambdaを使ったらもはやサーバレスとは言えないのでは?

「サーバレス」でググって2番目にヒットしたのがこちらです。

【3分で読める!】サーバレスアーキテクチャって何?エンジニアが憧れるクラウドを活かしたシステムのご紹介

サーバレスアーキテクチャを一言で表しますと、「サーバを自前で用意せず、マネージドサービスを活用してシステムを構築する」となります。

やはり自前で用意せずともアプリケーションを動かせてサービスが提供できればそれはもうサーバレスで組まれたアプリケーションになるみたいですね。

結論

納得できないので私はサーバレスという単語を使用しません。

モーダルはダイアログの一種だった

概要

モーダルとかダイアログとかポップアップとか、操作中に出てくる小さい四角は適当にそんな感じで読んでいたんですが、CSSを触っている中でちゃんと使い分けられているようだ・・・と感じたのでどう違うか調べました。

結果

  • モーダルはダイアログの一種である。
  • モーダルは、閉じるまで出力元のウィンドゥの操作ができないダイアログを指す。
  • モーダルの正式名称はモーダルダイアログ
  • モーダルがダイアログではなくウィンドウの場合は、モーダルウィンドウという。
  • ダイアログはダイアログボックスを省略した言葉。
  • 飛び出すように現れる表示の仕方のことをポップアップという。

余談

  • 出力元に関する他の作業ができなくなる点から、UIUXの視点では多用しないほうがよいよ~という記事が多かった。

参考